キャリア介護研究会とは

 介護福祉士、介護施設運営・建築家、ITアーキテクト、まちづくり会社・起業家育成、NPO代表・市川市市政戦略室諮問委員…これがキャリア介護研究会の多彩な顔ぶれです。

 

 介護の現場では、労働環境の改善が遅れ、度重なる制度改正による混乱も顕著です。ヘルパーの平均年齢も高く、離職率も他業種に比べて非常に高いと指摘されています。

 

 キャリア介護研究会では、こうした現状に対し、介護の関係者、専門職だけではなく、様々な分野の専門家が集まり発足しました。それぞれの立場からの経験と専門知識を掛け合わせて、高齢化先進国、情報化先進国としての日本の介護の在り方を検討しています。

 

 その成果の一つとして、介護事業所の情報化は進められているものの、介護現場のヘルパーの作業状況の情報化は進んでいないことが明らかとなりました。携帯、スマホなどの情報機器を活用して現場情報の可視化をヘルパーの立場から押し進めることで、働き甲斐の向上やサービス品質の向上が図れることを目指しています。私たちの活動に、どうぞご期待ください。

 

いちかわライフネットワーククラブ
ゼットやっぺい社
株式会社かいごデザイン